ダンスのジャンルについて② /栄ダンススクール

 

みなさんこんにちは!

前回お話した「ダンスのジャンル」第2弾です👏✨

今回はHIPHOP系、JAZZ系から

1つずつ紹介致します!

まずはHIPHOP系から、、

カチッカチッと止める動きが特徴的なLOCK!

ロックダンスのロックはRのロックではなく

Lのロックなのです!

ロックンロールではなく、鍵をかけるように

腕をロックする、から来ているのです!

ロックダンスの特徴はリズムは基本アップ!

そして90°の角度が美しいとされています😊

腕を出す角度も足を上げる角度も90°を守ると

カチカチッとしたかっこいいロックダンスの出来上がり✨

ロックダンスはリズム感がとても大事なので

HIPHOPと同様にリズム感を身につけたい人、

そして周りの人がやっていない様なダンスをやりたい人は

ロックダンスがおすすめです!💕

続いてジャズ系からは、、

ジャズダンスの基本、バレエ!

バレエはより馴染みがあるかなと思います!

ピアノの音に合わせて腕をしなやかに動かし、

常に背筋を伸ばしているので、自然と姿勢が良くなります!

そして、つま先立ちが多いので足もすら~っと細くなるんです!

身体の柔軟性も求められるので自然と怪我がしにくい

体にもなりますね😌💕

私のおすすめだとバレエは朝にやって頂きたい!!

朝、体が固まっている時にピアノの音に合わせて

体をゆっくり伸ばすとその日1日元気に活動が出来ます!

身体を柔らかくしたい人や

身体のラインを気にしている人、

優雅に踊ってみたい人にはおすすめ!✨

今回はロックとバレエについて

紹介させて頂きました!

またダンスのジャンル第3弾もアップするかもしれません💕

トップへ戻る